読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クワガタのススメ

昆虫の魅力を多くの方に伝えます

ツヤハダクワガタ

国産クワガタ

ツヤハダクワガタ Ceruchus ligunarius

 

f:id:ekat-w-piliferkrmdk:20170307205410j:plain

艶肌の名の如く、漆を塗ったかのような見事な艶を纏う

上翅は深く彫刻が刻まれ、20mm前後と小さいその体のフォルムは正に異形

 

標高の高い場所に生息し

マダラクワガタ同様、赤枯れの倒木や立枯れに見られる

北海道から九州まで広く分布し

産地によって顎の形状が僅かに異なる。

栃木県以北のツヤハダは原名亜種にあたり

群馬県以西の本州の個体群はミヤマツヤハダクワガタ

四国・九州の個体群はミナミツヤハダクワガタと呼ばれる

 

写真の個体は筆者が静岡県で採集した

ミヤマツヤハダクワガタ20mmUP個体

 

飼育方法は未だに確立されておらず

高標高と赤枯れが重要な要素であると考えられるので

低温で管理し、赤枯れ材を供給できればブリードは可能なのではないか

 

f:id:ekat-w-piliferkrmdk:20170307205429j:plain

 

まるで大きなクワガタを20mmにまで凝縮圧縮してしまったような姿

顎の内側に生える褐色の毛がなんとも素晴らしい