読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クワガタのススメ

昆虫の魅力を多くの方に伝えます

マダラクワガタ

国産クワガタ

マダラクワガタ Aesalus asiaticus asiaticus

f:id:ekat-w-piliferkrmdk:20170307201142j:plain

国内最小のクワガタ

約5mm程度の褐色の体に黒いマダラ模様が刻まれ

其のいでたちは、宛ら小豆の如く

所見の場合、誰がこれをクワガタと判断できよう

 

比較的標高の高い場所に生息し

赤く枯れた倒木や立枯れに見られる

 

伊豆大島に産する個体は例外的に低標高の地域に生息する

今回の個体は筆者が伊豆大島の材割で採集した個体となる

 

飼育についての情報が少なく、飼育難易度は高いと言われているが

生息地の赤枯れを使用し、飼育温度を25度以下に保つことが出来れば

ブリードは可能と思う

 

f:id:ekat-w-piliferkrmdk:20170307201200j:plain

 

他のクワガタほど顕著ではないが

雌雄間でわずかに顎の形状が異なる

♂の顎は比較的大きく発達し、上方向に湾曲する

 

f:id:ekat-w-piliferkrmdk:20170307201208j:plainf:id:ekat-w-piliferkrmdk:20170307201224j:plain

左が♂、右が♀

 

f:id:ekat-w-piliferkrmdk:20170307201155j:plain

 

日本最小のクワガタの座にありながら、子供達には認知されぬ悲しき虫

容易に飼育や採集が出来ない種ではあるが

愛すべき立派な国産クワガタである